FC2ブログ
背景2
110530.jpg
先日の背景は、こんな感じになりました。
上から下にカメラのPANで使う予定です。
スポンサーサイト



背景
110525.jpg
どうもです。最近は別の仕事でレンダリングにPCをとられて色塗りやアフターエフェクトでの作業が出来なかったので、手書きの背景を進めています。
前回は背景は写真から絵にしていった所もあったのですが、今回はすべて手書きの背景になりそうです。

3Dの作業はトライアンドエラーが多くレンダリングにも時間がかかります。
やっぱり2Dの方がシンプルで好きですね。
焼きあがり!
110519.jpg
今回は、こんなシーンも出てきます。いい色に焼きあがってますでしょうか?

こういうシーンを作る時は、どこまで背景で描くか悩んだりします。
今回はテーブルまでは背景で手前の小物はキャラ扱いでアニメ塗りにしてあります。
デザインフェスタ
110515_1.jpg
今日は有明のビックサイトまで行ってきました。
このブログにもリンクを張らせていただいているARPLANTS様の
「こねこのポンタ」のアニメが完成し
この週末にビックサイトで開催されているデザインフェスタに
出展されるということでDVDの購入とご挨拶に行ってきました。
110515_2.jpg
完成されたアニメは動きや背景、音楽まですべてにおいて、
とても良くまとまっていて心地良いアニメーションでした。
DVDの作りも特典映像やピクチャーディスクだったり
普通に売っていてもおかしくないような仕上がりで、
自分の作品もいつかこのようなDVDにしたいなぁと思いました。
ブースではDVDの他にもいろいろなキャラクターグッズも
販売されていて、なかなか面白かったです。

帰りはプラプラと写真を撮りながら
110515_3.jpg

110515_4.jpg

110515_5.jpg

110515_6.jpg
なん駅か歩いて、ゆりかもめに乗って帰りました。

さぁ、自分もがんばろう!
新しいPC 新しいOS 新しいPhotoShop
PCを新しくしました。
110511_1.jpg
今回は念願の64ビットOSを導入しました。
システムの評価が悪いのは、前のグラフィックボードと前のハードディスクを
使ってるからのようです。
以前から32ビットOSではメモリの上限があり不満に思っていました。
64ビットOSにして16Gのメモリを積むことにしました。
それでも14000円ぐらいですから、昔に比べたら良い時代です。
そして、64ビットに対応していることからPhotoShopもCS4からCS5にバ
ージョンアップしました。

使用した感想ですが・・・
すごく良いですね^^メモリがたくさん使えるのが最大の魅力です。
作業も早くなりました。
まあ、良い点だけではないですが・・・
問題点としては、PhotoshopCS5ではスキャナが対応していないところです。
32ビット版PhotoshopCS5はプラグインを入れることで使えるようになりますが
64ビット版PhotoshopCS5ではプラグインは無いみたいです。
これからAdobeもTWAIN機器のスキャナの対応をしないようです。
自分は絵を紙に書いて取り込んでいるので、
是非対応してもらいたいんですが・・・
これも時代なんでしょうか・・・
あと、ペイントソフトPainterXも動かなくなりました。ネットでは64ビットOSでも
動いたと報告があったのですが、自分の環境ではエラーが出て動きませんでした。
それと、SCSI接続(スカジーなんてわかるかな^^昔の規格です)のMOドライブ
もつなげたら認識しませんでした。
パソコンが新しくなると、やっぱり古いものは対応しなくなっていきますね。
しかし、それを上回る快適な環境であることは間違いないですね。
普通の人は無理に64ビットにすることは無いですが、絵を描いたり映像の編集など
重い作業をする人は64ビットOSは良いと思います。


さて、新作の方ですが、
今まで動物の絵と背景とかしか公開していませんでしたが
ちゃんと女の子も出てきます。
110511_2.jpg
また、報告します。




手2
110508_1.jpg
また、手の動きを描いています。
今度は手でカードが開くアニメです。
カードには柄があるので、カードだけは3Dで作ろうと思っています。
110508_2.jpg
現在作業中・・・
結構、絵と合わせていくのが大変ですね。

それらしく見えると良いのですが・・・