スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテストの仕様
ショートアニメ「クロスワード」ですが、いろいろな所のコンテストに出しています。
コンテストに出してみて思ったのは、各コンテストで仕様が違うということです。
mini-DVで送らないといけない所や、冒頭に何十秒か黒い画面を入れるとか、はじめにタイトルを入れたり入れなかったり・・・
DVDは、データで送るところは普通に焼いて送れば良いのですが、
DVDプレーヤーで再生できる形で送るところは、オーサリングソフトで設定して焼かないといけなかったり・・・
サイズも640x480だったり720x480だったり、PCだと1秒間30フレームなんですけど、テレビ用だと29.97フレームになってしまうんですよね・・・縦横比も1.0の正方形ピクセルが0.9091とかになって・・・
ファイル形式もいろいろあって、AVIでもコーデックの種類で普通のWindowsで再生出来たり、出来なかったり・・・
毎回、そのコンテストに合わせて動画を作り直して送るのですが、このフォーマットで良いのか不安ですね。
ある程度、知識がないとコンテストには出せないな・・・と思ったりしました。(知識がないと動画を作ることはできないんですけど・・・)

わからないことが出てくると、その時調べて一つずつ知識を増やしていく感じですね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。